献血バイトについて

未分類

皆さんこんにちは。
Dr.きのこるです。

専門にかかわらず、誰でも簡単に始められるバイトは
献血バイト
一番ハードルが低く手を着けやすいバイトです。

今回は、献血バイトについて紹介をしていきます。

  • 業務内容
  • 勤務時間
  • 報酬
  • 大変さ
  • 応募方法

・業務内容
献血に来た方に簡単な問診を行い、献血が可能かどうかを判断する仕事。

・業務時間
9時〜17時くらい

・報酬
45000〜55000円が相場(2020年現在、関東圏)

・大変さ
基本的に一日中椅子に座って、問診をするだけです。
産後復帰中の女医さんや、外来が好きな方にとっては好条件かもしれませんね。
来ない時間はかなり暇です。

・応募方法
大きく3通りの応募の仕方があります。

①求人サイトからの応募
②赤十字社のサイトからの応募
③医局からの派遣

どれが一番良いかというと、間違いなく「②赤十字社のサイトからの応募」です。
直接日本赤十字社の各支所のHPに行き、募集要項を確認して応募するだけです。

東京都赤十字血液センターを例に見てみましょう。
以下がリンクになります。

URL:https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/center/m7_05_02_appoint2.html

こちらでは、サイトから直接申し込む事ができますが、支所によっては電話もしくはメールでの問い合わせになる所もあります。

ちなみに私の住んでいる茨城県では電話申し込みで履歴書の提出の後、面談という流れでした。

次にオススメなのは「①求人サイトからの応募」です。
今や医師のバイト紹介サイトは星の数ほどありますが、中でも献血バイト探しにオススメなものは

「医師バイトドットコム」です
URL:https://www.dr-8.com

比較的簡単に自宅近くのバイトを探せます。スポットバイトといえばこのサイト。

最後は「③医局からの派遣」

こちらは正直、場所に依ったり、教室としてバイトを確保しているかどうかによるので何ともいえません。
僕の所属している医局では月1程度で回ってくるかどうか程度です。
あまりアテにできる感じではないですね。

いかがでしたか?
皆さんも是非隙間時間があれば、献血バイトをやってみてください。

それと、ご自身での献血もお願いしますね!

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました